医工連携フォーラム in かわさき
「医工連携フォーラムinかわさき(川崎市医工連携推進事業)」では、川崎市内のものづくり企業が医療分野むけのプロモーションをブラッシュアップするワークショップ・個別相談会と、技術提案会を開催しております。
サインインしていませんサインイン
📊アクセス数
  • 📈アクセス数
  • 👦登録者数61
  • 👦チケット登録数68[クリックで内訳を表示]
  • <セミナーのご視聴方法>

    ・ご利用がはじめての方は参加登録(サインイン)が必要です。

     上記の「参加登録」から御登録ください。

    ・ご所属の属性を選び、お名前、所属組織名、メールアドレス等をご入力いただき、お一人ずつご登録をいただきます。

    ・登録確認メールが届きますので、メールに記載しているメールアドレスとパスワードでサインインをお試しください。

    ・セミナーの開始15分前になりましたら、ページをリロードしてください。

     プログラムのバナーの下に赤色の「視聴」ボタンが表示されます。そちらをクリックしてご視聴ください。

     *ご視聴いただくアプリはZoomです。



     医工連携フォーラムinかわさきナイトセミナー(11月9日)
    新型コロナウイルス感染症による医療需要の拡大も含め、質・量ともに拡張を続ける医療ニーズに対して、臨床現場を支える医療機器、各種用具、サービス等に関する利便性や機能性の向上が従来にも増して求めら れております。コロナ禍においても、産業界の技術・サービスを使って少しでも解決に結びつける、「医工連携」を スムーズに進めることが欠かせません。そこで、今回のセミナーでは、ウィズコロナからアフターコロナの転換期における製品開発に向けた取組につ いて議論いただきます。
    Live 終了
    2021-11-09 18:30-20:00

    ナイトセミナー コロナ禍における医工連携・製品開発

    • 基調講演「ウィズコロナからアフターコロナに向けて 医工連携をどのように進めていくか」 ググる
      西垣 孝行
      森ノ宮医療大学
    • 開発事例「可変式ビニールテント型飛沫防止カバーの開発」 ググる
      藤原 和幸
      株式会社フルヤモールド
      守澤 隆仁
      医療法人あけぼの会花園病院
      コロナ 飛沫対策具
    • ディスカッション
      西垣 孝行
      森ノ宮医療大学
      藤原 和幸
      株式会社フルヤモールド
      守澤 隆仁
      医療法人あけぼの会花園病院
    Live 終了
    2021-11-09 18:30-20:00

    ナイトセミナー コロナ禍における医工連携・製品開発
    基調講演「ウィズコロナからアフターコロナに向けて 医工連携をどのように進めていくか」

    西垣 孝行
    森ノ宮医療大学
    Live 終了
    2021-11-09 18:30-20:00

    ナイトセミナー コロナ禍における医工連携・製品開発
    開発事例「可変式ビニールテント型飛沫防止カバーの開発」

    藤原 和幸
    株式会社フルヤモールド
    守澤 隆仁
    医療法人あけぼの会花園病院
    コロナ 飛沫対策具
    Live 終了
    2021-11-09 18:30-20:00

    ナイトセミナー コロナ禍における医工連携・製品開発
    ディスカッション

    西垣 孝行
    森ノ宮医療大学
    藤原 和幸
    株式会社フルヤモールド
    守澤 隆仁
    医療法人あけぼの会花園病院