第51回日本人工関節学会「医工連携 出会いの広場」~T・A・S・C ドリブンの医工連携をめざして~
オンライン展示会場
サインインしていませんサインイン
アクセス数
第51回日本人工関節学会「医工連携出会いの広場」は、大会長の松原 正明先生(日産厚生会 玉川病院 副院長 股関節センター長)のご指導の下、人工関節医療のさらなる発展を目的として、医師と企業や自治体、支援機関との共同研究開発の実現に向けた出会いと交流の創出することを目的として企画されました。
  • アクセス数
  • 登録者数73人
  • チケット登録数[総数・内訳を表示]
  • 第51回日本人工関節学会「医工連携 出会いの広場」オンライン展示会場です。医師の先生方、医療機器メーカーの皆さまにおかれましては、医療機器等の共同研究開発に向けて、出展者との名刺交換やオンラインミーティングを進めていただくことができますと幸いです。「配布物提供システム」では、出展者からの製品資料や技術情報をお受け取りいただくことができます。

    参加登録(サインイン)していただきますと、スムーズに名刺交換やメッセージ送信をおこなえます。

    本大会では「TASC(タスク)」というコンセプトが掲げられました。T・A・S・Cとは、Technology(科学技術)、 Art(人の手による技:わざ)、 Science(手術すべてにわたる科学的・客観的理解)、 Continuity・Collaboration(これまでに得られた技術・エビデンスの継承・発展)、という「人工関節医療のこれからの50年」の発展に不可欠なファクターを結集するコンセプトです。 医工連携を進めるうえでも、人工関節医療の発展との調和のために、TASCを意識することが重要です。

    医工連携 出会いの広場
    東京都医工連携HUB機構 サイト
    サイト
    医療機器開発支援のご案内(事業スキーム)
    東京都医工連携HUB機構、東京都中小企業振興公社及び東京都産業技術研究センターの連携による医療機器開発の支援体制を整えています。
    サイト
    マッチングデータベースのご案内
    臨床現場のニーズを踏まえた医療機器共同開発プロジェクトの形成を促進するために、東京都医工連携HUB機構のHPで臨床ニーズと技術シーズを掲載したマッチングデータベースを運営しています。
    サイト
    先端医療機器アクセラレーションプロジェクト:AMDAP
    東京都は先端医療機器開発を行う、ベンチャー・中小企業を支援する『先端医療機器アクセラレーションプロジェクト』を行っております。
    令和3年度事業者募集を開始しました。詳しくはHPをご覧下さい。
    〇オンライン説明会
     7月7日(水)  15:00~16:30
     7月16日(金) 10:00~11:30
     7月29日(木) 17:00~18:30
    〇提案書〆切:8月13日(金)~20日(金)17時必着
    はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点 サイト
    サイト
    医療・介護現場との情報交換会、現場見学会
    「医療・介護現場との情報交換会」は、現場医師や医療・介護従事者より、医療・介護現場の課題(医療ニーズ)などを地域企業に紹介します。講演後に意見交換の場を設けており、直接医療・介護現場の担当者と話をする機会が得られます。「医療・介護現場の見学会」は、医療・介護従事者等の案内で実際の現場を見学します。機器の説明や、現場の課題等を直接見聞きできます。
    サイト
    医工連携スタートアップ支援事業
    医療や介護の現場の課題やニーズを解決する「アイディアの実現性の検証」を行う支援事業を行っています。対象は、事業化可能性の高いアイディアを有する静岡県内の中小企業です。事業終了後、フォローアップを実施し、公的資金獲得のサポートなどを行います。
    サイト
    技術相談
    はままつ医工連携拠点では「企業ニーズ」と「医療現場のニーズ・医学シーズ」のワンストップ窓口として、技術相談をしています。相談内容をもとに、①大学の研究者や医療関係者へ繋ぐ、②他大学や他の専門機関・企業への紹介、③薬機法等を含む情報提供や専門家の紹介等を行っています。相談は無料で随時受付をしています。お気軽にご相談ください。
    株式会社タナック サイト
    PLAY
    動画
    大学医学部での実習にTANAC BONESを使用して頂きました。質感も臨床に近いと先生方からもご好評頂きました。
    サイト
    TANAC BONES 2層 模擬骨
    骨質は、Cortical・Cancellous それぞれで選択可能。通常の模擬骨~脆弱な模擬骨まで作製できます。
    サイト
    TANAC BONES レントゲン対応品
    レントゲン対応の模擬骨も作成しております。
    長岡技術科学大学 宮下・大塚研究室 サイト
    サイト
    研究紹介資料1 人工関節のゆるみ寿命予測報の開発など
     人工関節のゆるみ寿命予測報の開発や,水酸アパタイト溶射皮膜の新規の界面強度評価手法の開発など,人工関節の機械的適合性を評価するための研究内容を紹介しています.
    サイト
    臼蓋カップのゆるみリスクの実験的評価
    世界で初めて臼蓋カップ・ステム一体型疲労試験装置を構築し,生物学的因子(炎症反応・骨溶解)を部分的に取り入れた再現試験を実施し,臼蓋カップー模擬骨の界面損傷によりゆるみが促進されることを明らかにしました.このような実験系とシミュレーションを用いることで,個別患者のゆるみリスクの評価とそれに対応しての運動指導など,長寿命化のための診断技術として活用できると期待されます.
    サイト
    臼蓋カップのゆるみリスク評価ソフトの開発
    臼蓋カップのゆるみリスク評価ソフトの開発として,X線画像からの負荷・固定形態の推定手法の構築し,有限要素解析から得られた固定状態や患者の骨強度からのゆるみ量を評価するための教師データ群から推定することで,個別患者のゆるみリスクをより定量的に評価できるソフトの開発に取り組んでいます.このようなソフトウエアが医療現場でどのようなニーズが有るかについて,ご意見をいただければ幸いです,
    SOLIZE株式会社 サイト
    PLAY
    ヘルスケア領域で活用が広がる3Dプリンター
    ヘルスケア領域で3Dプリンターの活用が広がっています。
    サイト
    Figure4 ー拡張可能な吊下げ式光造形3Dプリンターー
    Figure4は高速かつ、微細な輪郭表現を行うことが可能な3Dプリンター。
    生体適合性、耐熱材料、耐候性材料など、高い物性を誇る材料が活用可能。
    サイト
    強度のある機能的なカラー医療モデル
    生体適合材の12ナイロンを採用。
    MIMICS インプリント FDA510を取得しており、製造した模型は、滅菌し、手術室に持ち込むことが可能。
    高槻病院 臨床研究センター 医工学研究室 サイト
    PLAY
    高槻病院 医工学研究室と連携しましょう
    高槻病院 医工学研究室の紹介動画です。臨床現場はニーズの宝庫です。私たちの強みは現場に近いこと。ぜひ私たちと連携しましょう。
    PLAY
    医工連携あるある 医師が陥りやすい医工連携のピットフォール
    医工連携は、その成果を臨床現場に届けてこそ意味があります。その医工連携は研究で終わっていませんか?製品化されたとき、医師はその貢献に応じた評価を受けられていますか?これまでの経験から、医師が陥りやすいピットフォールをご紹介します。
    サイト
    臨床現場ニーズに基づく共同研究開発
    医療現場で使用するデバイスやサービス開発を目的として、企業や大学との共同研究開発をおこないます。私たちの強みは「臨床現場との近さ」です。皆さまの優れた技術やノウハウを臨床の場で役立てましょう。分野は、インプラントや人工臓器などの生体材料をはじめとして、診断・治療機器、映像・情報機器、さらには再生医療と多岐にわたります。ぜひお気軽にご相談ください。
    オルバヘルスケアホールディングス株式会社 サイト
    サイト
    ディーラーの立場から開発をサポートします
    私たちオルバグループは、医療と介護の現場に一番近いところから医工連携による医療機器・医療関連機器・介護機器の開発を進めております。
    製販企業、ものづくり企業、行政・支援機関等と連携しながら、市場性の判断、試作案の検討、他施設でのニーズのヒアリング、知財のご相談など、医療者の皆さまに寄り添った開発サポートを実践いたします。
    サイト
    開発 / 連携事例
    これまで弊社が開発もしくは開発協力した製品、および事業化に協力した製品をご覧ください。どの製品にも「何のために」「誰に届けたくて」という思いが込められており、「その思いをどう実現するのか」というストーリーがあります。
    PLAY
    つなぐ、人と未来。
    弊社は創業100周年を迎えた今年、社名を「カワニシホールディングス」から「オルバヘルスケアホールディングス」に変更いたしました。弊社は高い専門性と倫理観の元、最先端の情報とお客様に寄り添うサービスで地域の医療と介護を支え続けます。
    日本弁理士会 関東会 サイト
    • 【無料】知財相談 オンラインで気軽にご相談ください
    PLAY
    自社ビジネスを有利に展開する知財戦略(オープンクローズ戦略)
    PLAY
    新たなチャレンジ前に知っておきたい知財のポイント
    サイト
    【セミナー情報】日本弁理士会関東会主催 知的財産セミナー2021
    当会では、毎年度、知財に関する様々なトピックを扱った知的財産セミナーを多数企画・開催しております。今年度のセミナー情報は、只今準備中でありますが、予定が決まり次第、リンク先のページに掲載いたします。なお、昨年度までのセミナー情報やダイジェスト動画がアップされていますので、是非、ご覧ください。また、セミナー情報を随時ご案内することも可能ですので、ご希望の方は、お気軽にお問合せください。
    日本医工ものづくりコモンズ サイト
    • パンフレット
    • コモンズメールマガジン:医工連携の最新情報をお届けします!
    サイト
    医学会との連携による「医工連携 出会いの広場」
    臨床医学の学会に出展し、ドクターとものづくり企業等の出会いの場を提供します。
    ●医師との共同研究開発を求める企業,および医工連携活動を支援する
    ●行政機関等によるブース出展
    ●医療機器開発に関する医師との相談・マッチングスペースの提供
    ●医工クルーズ(医師等がコーディネータと共に展示ブースを巡り、意見交換をおこなう)等
    PLAY
    オルバヘルスケアホールディングス株式会社様
    オルバヘルスケアホールディングス株式会社のご発表|リアルタイム質問コーナー
    サイト
    MINCの会:国立国際医療研究センターとの連携による「海外医療機器の最新動向勉強会」
    国立国際医療研究センターと正式にMINCの会という医工交流会を立ち上げて、センターの医療ニーズなどを中心にマッチングを始めています。2017年の秋から、海外医療機器勉強会を開始して、カワニシホールディングス発刊のMedical Globeをテキストにし、海外医療機器開発に関してセンターのドクターを中心に議論をしています。この勉強会が産官学の多くの方から注目され、盛況な勉強会となっています。
    人工関節医療で活躍する医療機器メーカー3
    株式会社マティス サイト
    サイト[クリックで表示]
    サイト[クリックで表示]
    ユナイテッド・オーソペディック・ジャパン株式会社 サイト
    PLAY
    ユナイテッド・オーソペディック・ジャパン
    私たちの会社紹介です。
    サイト
    Bipolar ll Cap
    Bipolar ll Cap
    サイト
    U2 Knee
    U2 Knee
    株式会社イトー医科器械 サイト
    サイト
    股関節用レトラクター
    サイト
    骨盤固定器
    拡大
    スクリューフォセプス
    株式会社プラスオーソ サイト
    サイト
    PR情報
    PR情報
    サイト
    PR情報
    PR情報
    サイト
    PR情報
    PR情報
    アルフレッサファーマ株式会社 サイト
    サイト
    PR情報
    PR情報
    サイト
    PR情報
    PR情報
    サイト
    PR情報
    PR情報
    株式会社田中医科器械製作所 サイト
    サイト
    フレキシブルアーム
    手術台に簡単に取り付けられ、医療機器を把持・固定することができます。
    従来モデルからパーツの材質や形状を見直し、耐久性を大きく向上させました。
    サイト
    DAAレトラクター
    船橋整形外科 白土院長、老沼副院長のアイディアをもとに開発されたDAA手技用のレトラクターです。
    日本人の筋骨格に適した形状が特徴です。
    サイト
    PR情報
    PR情報