SOLIZEは、日本で最初に3Dプリンターを導入しました。
国内最大級の37台の工業用3Dプリンターを保有しており圧倒的なスピードと提案力で、お客さまの「開発の精度」を高めます。
ヘルスケア領域で活用が広がる3Dプリンター
ヘルスケア領域で3Dプリンターの活用が広がっています。
Figure4 ー拡張可能な吊下げ式光造形3Dプリンターー
Figure4は高速かつ、微細な輪郭表現を行うことが可能な3Dプリンター。
生体適合性、耐熱材料、耐候性材料など、高い物性を誇る材料が活用可能。
強度のある機能的なカラー医療モデル
生体適合材の12ナイロンを採用。
MIMICS インプリント FDA510を取得しており、製造した模型は、滅菌し、手術室に持ち込むことが可能。