近年の医療技術の目覚ましい発展と、高度な医療機器は深いかかわりを持っています。
臨床の場で生じる様々な問題に対して、他者の解決を待つのでなく、現場が主導して解決法を見つけていく必要性が益々高まっています。このためには、臨床の最前線にある病院が研究室を持ち、日々生じる問題課題の解決法を自ら探し出してゆくことは大変意義深いことです。医工学研究室はまさにこのような目的のために設立されました。