東京都医工連携HUB機構は、医療関係者と企業の交流機会を提供し、医工連携による臨床現場のニーズに基づく医療機器開発・事業化を推進します。
医療機器特有の法規制やマーケットに関するノウハウを有する製販企業との連携による、確実な事業化を目指します。
医療機器開発支援のご案内(事業スキーム)
東京都医工連携HUB機構、東京都中小企業振興公社及び東京都産業技術研究センターの連携による医療機器開発の支援体制を整えています。
マッチングデータベースのご案内
臨床現場のニーズを踏まえた医療機器共同開発プロジェクトの形成を促進するために、東京都医工連携HUB機構のHPで臨床ニーズと技術シーズを掲載したマッチングデータベースを運営しています。
先端医療機器アクセラレーションプロジェクト:AMDAP
東京都は先端医療機器開発を行う、ベンチャー・中小企業を支援する『先端医療機器アクセラレーションプロジェクト』を行っております。
令和3年度事業者募集を開始しました。詳しくはHPをご覧下さい。
〇オンライン説明会
 7月7日(水)  15:00~16:30
 7月16日(金) 10:00~11:30
 7月29日(木) 17:00~18:30
〇提案書〆切:8月13日(金)~20日(金)17時必着