千葉大学は、2020年4月に学術研究・イノベーション推進機構(IMO)を設置し、本学の技術シーズを県内企業を含む産業界へ積極的につなぐことにより、千葉大発イノベーションの創出による一層の社会貢献を目指しています。本交流会では、本学のイノベーション創出や地域連携に向けた取組、本学の研究例や技術シーズについて、ご紹介いたします。 是非、千葉大HP及び関連リンクをご覧ください。