↑クリックするとメッセージを送ることができます
弊社は、健康・医療関連業務のシステム受託開発、自社パッケージソフトの開発と販売、コンサルティングを中核事業とし、Web制作、オウンドメディア運営も展開しております。現在に至るまで、幅広いお客様への導入実績から得たノウハウや時代のニーズにあったシステムのご提案を致します。
健康管理サポートシステムの位置づけ
人間ドック、定期健診、生活習慣病健診等の健診基幹システムとして導入可能です。保健指導実施時は、健診システムとのデータ共有を利用しトータル的な運用管理が実現できます。
また、外注検査センターとの検査依頼・結果取込、外部画像診断・読影依頼・結果取込、他機関実施分の健診結果取込、自機関の電子カルテシステからの患者情報の取込、会計システムへの請求情報の受け渡し等もデータ連携が任意可能です。
健診システム機能の特徴
①事前準備作業から、予約/当日受付、実施結果登録、結果報告及び請求に至るまでの一連の業務処理に対応
②検査結果値、機能別・総合判定、階層化・メタボ判定のほか受診勧奨、労災二次の自動判定処理が可能
③様々な条件から検索し一覧画面への表示及びCSV出力が可能
④高齢者医療法&労安法に必要な書類が出力可能
⑤第三期特定健康診査対応によるデータ管理機能が充実
保健指導システム機能の特徴
①支援レベル別に支援回数、支援種別、支援形態、支援時間、獲得予定ポイント等の計画策定が可能
②カレンダー方式による予約・当日受付情報の簡単登録が可能
③行動計画、行動目標・目標値、実測値、指導コメントのほか途中脱落者の詳細情報の登録が可能
④進捗状況が簡単操作で確認可能でき、スケジュール管理が向上
⑤第三期特定保健指導対応によるデータ管理機能が充実