はじめての方はこちら
セミナー
展示会

★Upcoming Event

次世代スーパーマイクロサージャリー研究会によるオンライン講演会「Surgeon Talk」を開催します。

日時:5月14日(土)17:00〜18:00(台湾時間)/18:00〜19:00(日本時間)

テーマ:手術支援ロボットを用いた乳がんの乳房切除と乳房再建

スピーカーは、台湾のチャンガンメモリアルホスピタルのジュン-ジュ ファン先生で、3D画像と多関節アームにより通常は困難な深部までアクセスができるなど手術支援ロボットの最新動向に迫ります。

参加は無料です。「参加登録」ボタンをクリックして「Surgeon Talk」のチケットを入手してください。

予算の都合で英語のみですが、最先端の話題でございますので、お誘い合わせの上、ご参加ください!


★次世代スーパーマイクロサージャリー研究会について

 次世代スーパーマイクロサージャリー研究会は、新たな医療技術の啓発や医工連携の推進に加え、今後ニューノーマルとなる「オンライン研究会」の新たなモデルを確立し、可能性を実証していきます。

 各研究分野における医工・産学の研究者等が一同に会し、それぞれの最先端の研究動向を把握するとともに、次世代スーパーマイクロサージャリーにおける将来の新たな研究課題とその実用化の可能性について検討します。また、当該分野における産学官連携・医工連携および共同研究体制の確立を行い、関連技術の産業化・実用化をめざします。

 スーパーマイクロサージャリーと医工学技術をつなぐ最も重要な技術として、デバイス、ロボット、診断技術、光学技術等についての技術動向調査をおこないます。さらに、これらの要素技術として重要なAIなどの最近の研究開発動向についても調査します。また、次世代スーパーマイクロサージャリーの課題や将来の方向性、実用化のためのプロセス上の問題点等についても調査を行い、プロジェクト提案や共同研究、産業化へと展開を図ります。

 1) 次世代スーパーマイクロサージャリーの最新情報の紹介(オンライン講演会等を中心に)
 2) 次世代スーパーマイクロサージャリー関連技術の研究開発動向・状況の調査・紹介 国内外の研究開発動向・状況調査
 3) 解決すべき問題点と集中的に取り組むべき課題と議論 次世代スーパーマイクロサージャリー関連技術の事業化可能性の検討 デバイス化・産業化の課題 既存技術との比較・優位性
 4) 研究開発型プロジェクト、共同研究等への提案、AMED等の研究開発諸制度への提案。次世代スーパーマイクロサージャリーのロードマップ、製品マップ、市場予測。


はじめての方はこちら